メタ情報の設定

WP SiteManager では、googleなどの検索結果で表示されるサイトの説明文(スニペット)として、利用されるディスクリプション、サイト全体、カテゴリー等の分類、記事毎に設定できるようになっています。

サイト全体に関する基本設定

サブメニュー「SEO & SMO」のページより、サイト全般や、機能についての設定を行うことができます。

共通キーワードは、全てのページで出力されるメタキーワードを入力します。つまり、ここで入力されたものは、ページの内容や条件に係わらず全て出力されます。

基本ディスクリプションは、最もベースとなるディスクリプションです。カテゴリーなどの分類や、投稿など記事のディスクリプションが入力されている場合は、そちらが優先して出力されるようになっています。

記事設定では、記事のキーワードとして、カテゴリーなどの分類をキーワードに含めるかどうかを、分類毎に選択できます。また、記事のメタディスクリプションで、「抜粋を記事のディスクリプションとして利用する」にチェックを入れると、抜粋欄、もしくは本文欄より自動的に生成するようになります。

タクソノミー設定では、「分類名をキーワードに含める」にチェックを入れると、カテゴリー等分類のアーカイブを表示する際に、基本キーワードに加えて表示している分類名を表示するようになります。

記事のメタ情報設定

投稿や固定ページ、カスタム投稿タイプの編集画面に、メタ情報の入力ボックスが追加されます。
このメタ情報入力ボックスにある「メタキーワード」、「メタディスクリプション」を入力することで、その記事独自のキーワードを追加したり、ディスクリプションを任意のテキストにすることが可能です。

カテゴリー、タグ、カスタム分類のメタ情報設定

カテゴリー、タグ、カスタム分類のキーワード、ディスクリプションについても記事と同様の方法にて、キーワードの追加やディスクリプションの変更が可能です。

メタ情報の設定” への1件のコメント

  1. メタディスクリプションが途中で切れてしまうのですが仕様ですか。
    また回避方法はありますでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です